THE LE SFERE CHANDELIER

Model 2109 by Gino Sarfatti

EMITTED BY THE MOON

Model 237/2 & Model 238/2 design by Gino Sarfatti 1959

ELEGANT AND VERSATILE

VV Cinquanta Suspension designed by Italian architect Vittoriano Viganó 1951

ASTEP COLLECTIONS

TIme Less Inventions. Legacy of Gino Sarfatti 

ASTEP Model 2065

Designed by Gino Sarfatti in 1950

ASTEP

イタリアを代表する照明デザイナー、Gino Sarfatti(ジノ・サルファッティ)の孫、Alessandro Sarfatti(アレッサンドロ・サルファッティ)が2016年にコペンハーゲンで設立した照明ブランド「アステップ」。祖父であるジノ・サルファッティと、その愛弟子のヴィットリアーノ・ヴィガノのArteluce時代の名作を厳選し、現代に復刻。「Flos with Sarfatti Collection」としてFLOSと共同で、コレクションを展開しています。 

STORY

ASTEP  

祖父ジノ・サルファッティのアルテルーチェそして、父リカルド・サルファッティのルーチェプランから受け継ぐ、時代を超えた美しさと、進化という革新性を持つブランド、ASTEP。

Gino Sarfati|ジノ・サルファッティ (1912-1985)

1939年に伝説の照明メーカーArteluce アルテルーチェを創業したジノ・サルファッティ。 マルコ・ザヌーソやヴィットリアーノ。ヴィガーノとともに革新的なデザインを生み出し続け、イタリアンミッドセンチュリーデザインを牽引。

1954年、1955年に第一回コンパッソ・ドーロ賞を受賞し、名実共にイタリアデザイン界の第一人者として、デザイナーと同時にエンジニアとして、素材・製造方法・テクノロジーの革新と美意識を追求し続けました。

1976年64歳の時に一線を退くまで、700以上の照明デザイン、ArteluceはFLOSの傘下となり現在においても、イタリアンモダンデザインを牽引しています。

Vittoriano Viganó  (1919-1996)

ヴィットリアーノ・ヴィガーノ。ジノ・サルファッティが創業したArteluce アルテルーチェに、アートディレクターとして参加し、数多くのイタリアンミッドセンチュリーデザインを生み出す。