LAFABLIGHT

NOS COLLECTIONS DE LUMINAIRES

COLLECTION

STORY

フランス生まれのニュークラフトライト


フランス中部の街、シャルトルに拠点に、ディレクターのロラン・ルソーとデザイナーのシリル・マイエが2021年に設立した照明ブランド。


ヴィンテージに造詣の深いシリル・マイエは1950~60年代に北欧で作られていた、木枠に紐を巻きつけたストリングアートのランプシェードに着目し、製作を始める。

LAFABLIGHT
LAFABLIGHT

ハンドメイドへのこだわり


メイド・イン・フランスにこだわり、パリから西に200キロほど離れた森に生育する、ナラ、ポプラ、ブナなどの木々を原材料とするLAFABLIGHTの照明器具。シェードの組み立てや、ロープの編み上げはフランスの家具工房で一つ一つ、手作業で行われる。

緻密な幾何学設計


幾重にもスリットが入った厚さ5mmの薄板に幾重にも張り巡らされた細いロープ。


ロープは交差し、幾何学を描く。温かみのある素材感とシンプルな構成ながらも、フレームの形とロープの交差によって生み出されるベジェ曲線と幾何学模様の美しい光のグラデーション。


消灯時と点灯時で、シルエットが変化し、見る角度によって、さまざまに違う表情を見せてくれる。